ゆ~

記事一覧(32)

カレーと、仕事と、音楽と

最近カレーばかり食べている、綾奈ゆにこです。元気がなくても食べられる。昨日は、大塚紗英さんとご飯に行ってきました。大塚さんは、バンドリ!プロジェクトでお世話になっている方。プライベートでお会いするのは2回目です。話す内容は、お互いの近況。大塚さんが頑張ってること、わたしが頑張ってること。やってることは違うのですが、仕事に対する姿勢が近しく、一緒に戦ってる感がある。こうして話せるようになったのは、本当に最近で。でも、今、話せて良かったなと強く思います。話せることに感謝しています。でね、今作りたいオリジナル舞台の話とか色んな話をした中で、わたしが昨秋、アイデンティティがぐちゃぐちゃになった出来事があってアッハッハって話をしたら、大塚さんがなんと曲にしてくれました。まさか会った次の日に「出来ました!」って言ってくれると思わなくて、びっくりして。聴かせていただきました。データでくれたんだけど。再生ボタン押した瞬間に、ガンってきた。黙ってしまった。力強くて、「聴かせる」歌って、これか……って思った。面白いと思ったのは、わたしが言ったそのままの心境を語る歌詞では無かったこと。「アイデンティティがぐちゃぐちゃってなんだろう?」って自分自身にフィードバックして、大塚さんが思ったこと、言いたいことが込められた歌詞だった。だから、わたし自身のことではないのだけれど、その歌詞と歌声に勇気づけられてしまった。アイデンティティがぐちゃぐちゃって、つまり、自分は何者なのか?って悩んでしまう状況なのですが(わたしの場合は、これが自分だと信じてきたものが信じられなくなる)、それに対する言葉がカッコよかった。カッコいいな、大塚さん。以前から、オリジナル楽曲を聴きたいなと思っていたのですが、実際に聴かせていただいて、「もっと聴きたい!」に変わりました。いちファンとして、声を大にして言いたい。聴きたいって声は、きっと状況を動かすと思う。何より御本人が望んでる。大塚さんがアコギ持って、歌いたい歌を、思いきり歌ってるところが見たいです。お忙しい中、大塚さんは毎日ブログ書いて、毎日曲を作ってる。想いを形にするのは、熱意と根気のいることです。しかも続けてる。本当にすごいです。その熱量に、わたしも昨日から今日にかけてのことを書き留めておきたくなりました。わたしも頑張ります。最近いつも言ってるけど笑、もっともっと。この世界は、際限がないから。大塚紗英さんのブログ→