マシュマロお返事0417

最近、変態だと思われてないか心配、綾奈ゆにこです。ドン引かれてませんか? 今更ですか?
マシュマロ投げて下さった方、ありがとうございます。お待たせいたしました。以下お返事です。
・SONY VAIO(Windows 8)、SONY デジタルペーパー(DPT-RP1)
PCはずっとVAIOです。現在、三代目。デジタルペーパーは本読み(脚本会議)の時に重宝しています。A4サイズで書き込みのタイムラグ無し、バックライト無いので目に優しく、とにかくとても軽い! 文書をPDFに変換するのはめんどいですが、荷物が減るのでオススメです。
・Word2016、Excel2016、メモ帳
ソフトってOSのことかもしれないと思いつつ笑。シリーズ構成表はWordとExcel併用、脚本は尺を確認しながら書きたいので、いきなりWordで書きます。プロットやメモは、まずメモ帳。ボツにしたセリフなども一応全てメモ帳にためています。
おお……途中からご覧になったのでしょうか? 79話と出会って下さってありがとうございます。「アイカツ!」は各話の色が出やすい作品でした。自由度の高い回を任されることが多く、ありがたかったです。
スタッフに注目して見るの、面白いですよね。わたしは高校生の時に、「R.O.D-THE TV-」を偶然見て、倉田英之さんのお名前を覚えました。
脚本家を志すきっかけとなった大河内一楼さんを始め、駆け出しの頃から現在までお世話になっている業界の先輩方です。最近なんでも(どんなジャンルも)バリバリ書かれていて、すげえって思っているのは柿原優子さん。
今一緒に仕事してる方々! 今年の1月は、前島亜美さんとお仕事したいな~って思っていました。ガルパーティのライブ素晴らしかったし、その直後の舞台「クジラの子らは砂上に歌う」のヒロイン&大千秋楽の挨拶がとてもまじめで素敵だったので。あと、接点なにも無いですが夢を語っていいなら池田エライザさん。
おわーーーなんと。ありがとうございます。プリンス・オブ・ストライド(プリステ)ep1の感想を書いたのは、当時少しでも布教したかったからでした(失礼を承知で色々書いたのも、同じ心配をして観劇に踏み切れない方に来てほしかったから)。それが段々とお客さんが増えていって……ep5の発表は本当に嬉しかったですね。客席の喜びと、舞台上の戸惑い笑 あの夏は忘れられません。
舞台は生ものなので、過去の公演について今、何を言葉に出来るか、ちょっと考えます。語る意義を見つけたいというか……へへ、まじめなので……笑
主題歌についてはノータッチなのです、すみませんー! 主題歌わたしも大好きです。
トークショーまたやりたいですね。個人的には、百合トーーク!したいのですが、デリケートなテーマなので、どうしたらみんな幸せになれるかなぁって。あとやってみたいのは、アニメの新番組をみんなで見る会。
ありがとうございます……! とても、とても嬉しいです。ありがとうございます。ちなみにどんな作品を書かれるのでしょうか……百合でしょうか……(興味津々
百合企画、実現させたいです。今いくつか考えていて、どれも書きたい。書く!!! 書きます。のんびり待っていていただけますか。
うおおおおありがとうございます。めっちゃ笑顔になりました。とても伝わりました。
黒田さん、共感しかない。陽子と綾は……ね。わたしも大好きです。高校卒業後どうなるのでしょうか。幸せになってほしい。くずしろ先生の漫画いいですよね。疑似家族と百合。「幸せ」の百合MVほしいです。
言葉の選び方や、観察眼がすごいですよね。読んでいて時々、もしかして何か悩んでることがあるのかなって心配になるけど、言われなくてもそれに立ち向かっているし、糧にしてる。そういう星の下というか、そういう仕事をしてるから、わたしはただ見守るのみです。
最新の記事では、4月15日「その頂点にいちごがのっている」がお気に入り。“赤々と/青々と/白々しい”の言葉遊びと、いちごの写真に対する感想からのスタバで、突然、キュートで等身大な話に持っていく巧みさ、最後に「いちごに向かって走り始めたばかり。」で〆る素敵さに、しびれました。
ありがとうございます。色んなことに興味あって(あと、ちょっとでも宣伝になればと思って)。楽しんでいただければ幸いです。
寝起きの女の子ふたりがベッドでいちゃいちゃ、きゃっきゃするだけの癒し5分アニメ(まじで欲しい)。百合&可愛い女の子たちを魂込めて描きたい者が集まって、好きなシチュエーション&カップリングを5分間という小宇宙に丁寧に込め、みんなで幸せになろう。
難しい質問ですね。なぜかというと、一本、一本、常に最善を尽くしていて、順位をつけられるものではないからです。あえて言うなら全部一番です。
とはいえ、それでは味気ないので、例えばですが……“こういうものを書きたい”と思って、そこへ向かって迷わずまっすぐに書けたという意味では、「ラストエグザイル-銀翼のファム-」4話、「夏色キセキ」4話、「アイカツ!」18話、「きんいろモザイク」1話、「七つの大罪」14話、「アイドルマスターSideM」5話など。あと、書きながら泣いてしまった脚本は、きっといい作品になると思っています。もし、わたしがどんな脚本家か知りたい場合は、最新作を見ていただければ幸いです。
……というわけで、今回のお返事は以上です。マシュマロ投げて下さった方、ありがとうございました。またぜひ、お気軽に!(→こちらから

綾奈ゆにこのしごと

0コメント

  • 1000 / 1000